体育指導のスタートライン

体育指導のスタートライン

幼児から小学生の児童を対象とした、体育指導を都内及び関東圏で展開。
マンツーマン指導と少人数制指導をコンセプトにし、「できた喜び」と「笑顔」を共有できる指導を行っております。
サービスメニューには、マンツーマン指導である「体育の家庭教師」をはじめとし、かけっこや縄跳び指導を行う「屋外教室」、克服運動(鉄棒や跳び箱)などの「少人数制教室」、 独自のノウハウを備えた「お受験体操教室」、野外活動(スキー・水泳・アスレチックなど)としての「イベント」 そして、保育園や幼稚園にスタッフを出張派遣して行う「業務委託」を行っております。

アクティブスマイル

アクティブスマイル

いつまでも元気でいたい。このとこは皆さんの願いの1つだと思います。
高齢化社会となっている中、健康ブームは2020年に開催されます、東京オリンピックにも影響されております。
子供の頃に行った、「ケン・ケン・パ」や「木登り」など様々は運動を今の大人は体験していたはずです。
昔の運動を自分の「脳」は覚えており、そのことを潜在運動と言い、「脳」と「運動」の連動がとても重要視されております。
私たちは、いつまでも「スマイル」で「アクティブ」に生活できるよう、運動・スポーツを通じてサポートすることを使命としております。
水泳・ノルデックウォーキング・ダンス・ランニングなどサービスメニューが用意されております。

一般社団法人日本スポーツ指導協会

一般社団法人日本スポーツ指導協会

これらまでの会社の歩みの中で、数多くのお子様や親御様との出会いがありました。
また、弊社においても指導スタッフとの関わりも多くの方とありました。
人が人に何かを教える。それはとても大変なことです。
体育(スポーツ)指導の向上を図るべく、スタッフ指導力向上を目的として、一般社団法人日本スポーツ指導協会(Japan Sports Directed Association)を設立いたしました。
指導者に対する「講習会」、資格を付与する「JaSDA検定」、指導教材としての「教材開発」、そして「イベント事業」の4つの柱で運営いたします。
私たちは指導者に対して、確かな指導方法、実りある指導概念を追及して参ります。

体育の家庭教師

体育の家庭教師

「体育の家庭教師」を派遣するリーディングカンパニー。
鉄棒の逆上がりができない!縄跳びが跳べない!水泳で息継ぎができない!などと親が教えても、なかなか上達しないと悩んでいる方が多いと思います。
そんな悩みを私たちは解決いたします。
スポーツ・体育に苦手意識をもつお子様をしっかりとサポート指導致します。
首都圏を中心に「体育」を専門とするスタッフがご自宅や施設に出張し、お子様にマンツーマンでレッスン指導を提供致します。